杜仲葉に秘められた驚異のパワー!杜仲研究情報
杜仲研究情報
杜仲の豆知識
杜仲ひと工夫メニュー
杜仲関連リンク
杜仲関連書籍

中国四川省チャン族を訪ねて
杜仲研究会だより
あなたの‘血管’大丈夫ですか?

話題のメタボリックシンドロームには杜仲葉を!! 杜仲葉で血管が若返る?
杜仲が血圧を下げるって本当ですか? 脂肪が気になる方に朗報です
杜仲の体内浄化作用も注目されています! ★葉の採取時期によって成分含有量が変化?



季節に敏感な健康成分・ゲニポシド酸
生葉をつむ時期により、健康成分のゲニポシド酸が含まれる量が変わります。葉をつむのに最適な時期は5月下旬〜7月下旬とされています。
葉をつんだ後、24時間以内に乾燥などの加工を施し、茶葉の状態で袋つめすることによって、ゲニポシド酸の消失を防ぐことができます。
小林製薬では作用以外についての研究も積極的に行っており、さまざまな特許を取得しております。

杜仲葉に於けるゲニポシド酸含量の季節変動
(2004年中国四川省採取品を使用)
出典:小林製薬社内データ



| サイトマップ |
 Copyright 2005 Kobayashi Pharmaceutical Co.,Ltd.